一人暮らしの飼い主さん必見!≪人気の犬のしつけDVD教材ランキング≫

一人暮らしの飼い主さん必見!≪人気の犬のしつけDVD教材ランキング≫

一人暮らしで犬を飼う時に、できないと困るのは、お留守番のしつけではないでしょうか。飼い主さんが仕事へ行って、お部屋を留守にする時間がとても長いですから、お留守番のしつけは必須です。

 

外出する際に、犬をケージやハウスに入れず、お部屋で自由に過ごさせている飼い主さんがとても多いですが、犬の性格によって、自由すぎることがストレスになる場合もあります。いたずらをしたり、破壊活動を行ったり、ずっと吠えている、トイレ以外の場所で粗相をする・・・など、犬がストレスに思っている感じているサインです。そのこと自体、犬にとって危険だったり、ご近所迷惑になったりしますので、何より、犬にとって安全で安心できる環境作りが必要になってきます。

 

外出するときに吠えて困っている・・・という相談がよくありますが、「行ってきます、いい子にしててね」・・・などの犬への声かけが原因になっていることがほとんどです。犬への挨拶が、「これからさびしくなるからね・・・」という合図となり、犬の不安をかりたててしまうからです。外出時の無駄吠えをやめさせたいなら、犬が平常心でいられるよう、飼い主さんは、声かけをせず、さりげなく出かけることが重要です。

 

また1日中、家の中にひとりでいる犬は、外部からの刺激がなさすぎて、ストレスになっている場合もあります。帰宅したら、一緒に遊んであげる時間を増やしたり、散歩に連れ出すなどして、運動をさせるなどしてストレスを発散させてあげることも必要でしょう。

 

犬は人よりもストレスに弱い動物です。ストレスを感じる環境におかれた犬は、さまざまな問題行動を起こして飼い主さんを困らせます。でもそれは、犬の気持ちをしっかり考えることで解決できる問題です。犬にとって快適に過ごせる環境づくりで、犬が安心して飼い主さんの帰りを待つことが出来るのではないでしょうか。(*´∇`*)