犬の引っ張り癖に悩んでる!?散歩中の引っ張りグセを直す犬のしつけ方

リードの引っ張りグセを治す犬のしつけ方

玄関を開けると真っ先に犬が飛び出し、強い力でリードをぐいぐい引っ張って歩く・・・そんなわがままな愛犬との散歩は、とにかく疲れますよね。(ノω<;)

 

ずっと引っ張り続けるから、手が痛くなるし、
人に飛びついて迷惑をかけたり、交通事故も心配
曲がり角で他犬と鉢合わせした場合には、ケンカになりそうで怖いです・・・。(´エ`;)

 

「コラ!引っ張っちゃダメ!」
「もっとゆっくり歩いて!!」
・・・と叫んでも、犬の興奮は収まらず、犬の言いなりなっている飼い主さん、ホント多いと思います。(ノω<;)

 

そんな「犬の引っ張りグセ」を1日も早く何とかしたい!
・・・というのが本音ではないでしょうか。(´エ`;)

 

でも、犬の立場からすると・・・・
【ただ好奇心が強いから、早く歩いていろんな臭いを嗅ぎたいよぉ〜】
・・・と思っているだけかもしれません。

 

せっかくの散歩だから、犬の好きなようにさせてあげたいけれど、
犬のわがままを許していたら、飼い主にとって、お散歩がどんどん辛くなりますよね。(=`ェ´=;)ゞ、

 

犬がリードを引っ張らないようにしつけができれば、
・人に迷惑をかけないですむ
・交通事故を防ぐことができる
・犬自身の命を守ることができる
・犬も人も、お互い気持ちよくお散歩ができる

 

などメリットが多いので、お散歩での引っ張りグセをしっかり直していきましょう♪

 

散歩の引っ張りグセを直す方法

お散歩の引っ張りグセには、ツイテの練習が効果的です。
ごほうびにオヤツを使い、飼い主さんの横につくといいことがあると教えていきます。

 

1.犬に首輪とリードをつける
2.犬が飼い主さんの前に出たら、すぐに方向転換
3.オヤツで誘導し、飼い主さんの横でスワレ+アイコンタクトを待つ
4.アイコンタクトが出来たら、ごほうびをあげます

 

※飼い主さんより前に出ない位置で、オヤツをあげるのがポイントです。

 

お散歩の時だけでなく、普段の生活の中で

飼い主さんがリーダーシップを発揮し、
主導権を握っていくことが、うまくいく秘訣です。

 

犬がかわいそうだから・・・といった甘やかしは厳禁!

 

散歩へ行こう、オヤツが欲しい!
・・・と犬が要求してきても、無視してするなどして
要求に答えないことで、リーダーシップを示していきましょう。

 

基本の犬のしつけ法は、カリスマドッグトレーナー藤井聡氏のDVDが参考になります。
ツイテ(リーダーウォーク)の訓練法も、かなり詳しく解説されていますよ。ヽ(*^^*)ノ

 

⇒ 管理人も、藤井聡氏の犬しつけ法DVD教材を体験してみました!

 

 

散歩のしつけ直しにおすすめ!犬のしつけDVD人気ランキング!

 

藤井聡の犬のしつけ法(ダメ犬脱出)

しつけ本の著書多数!NHK講座に出演のカリスマ訓練士によるしつけマニュアル
飼い主のリーダーシップが強化できる “3大しつけ法” を詳しく解説!
愛犬が喜ぶオヤツを使ったトレーニングで、無理なくしつけができる
家族みんなで見て学べる、丁寧で理解しやすいDVD構成♪(*´∇`*)
質問OKの専用メンバーサイトで、しつけの疑問が解決できる!