森田誠の愛犬しつけ法 「どんなしつけ方をする教材ですか?」

森田誠の愛犬しつけ法 「どんなしつけ方をする教材ですか?」

森田流の愛犬しつけ法は、「権威」と「受けとめ」だけのシンプルな方法です。

 

具体的にどんなしつけ方をするのかというと、
犬のよくない心理に対し、「権威」を使って攻撃をした後、
人の愛情でしっかり「受け止め」をして、犬の不安・緊張を取り除くことで、
“人に従うことが嬉しい”・・・と感じられる服従性を育てる犬のしつけ法です。

 

「権威」というのは、リードまたはチェーンチョークを使って、瞬間的に犬にショックを与えることです。
これは、一般的な犬のしつけでも、よく使われる手法かと思います。

 

森田流が他のしつけと違うのは、犬にショックを与えたまま放置せず、
「権威」よりも「受けとめ」に多くの時間をさいて、たっぷり愛情を注ぐところです。

 

※権威を使ったまま放置すると、犬の防衛本能につながり
 噛む犬になる可能性があります。(´エ`;)

 

DVDを見ると、ほとんどの場面で「ヨーシヨシヨシ、ヨーシヨシ・・・・」と受け止めをして、
犬にありったけの愛情を注ぐ森田さんの姿を見ることができます。ヽ(*^^*)ノ

 

この「権威」と「受け止め」をバランスよく積み重ねていくことで、
人への服従性を高め、喜んで人に従いたくなる犬に育てることができるとのこと。(*´∇`*)

 

森田流の犬しつけ法が、多くの飼い主さんから絶大な信頼を得ているのも、
DVDを見れば、納得できると思います。

 

森田流のしつけを取り入れることで、飼い主のリーダーシップが示せるようになりますので、
リードの引っ張りグセ、飛びつき、無駄吠え、噛み癖などの問題行動も
自然と解決に向かうのでは?と思います。(*´∇`*)

 

≫ 「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 DVD 2枚セット ≪